人として

いつだったか介護をされているお客様が


人は記憶なく生まれ記憶をなくして旅立つ

というお話になった事があります

私の祖母は痴呆症

私の事が若干覚えているかどぉか

さみしい所なのですが


「さぁちゃん」


と小さい声で笑顔で呼んでくれます

細い細い腕、手で私の太い指を
にぎにぎします

私の祖母は、愚痴を言ったりしない人
我慢強い人
そして何より優しく強い女性

そんな女性を見て育ったはずなのに・・・

恥ずかしい

私の憧れの祖母のような女性になりたいと

強く思い返した今日

もっと成長しなければ


CORU

訪れるすべての客様が幸せな気持ちになり笑顔で溢れますように・・・

0コメント

  • 1000 / 1000